『ナオキ・ニシガキ 独立の道』

めざすは和歌山きっての『フリーランス』、“働く”を考え、“和歌山” を伝える 優しいテロリストの犯行声明ッ!

【第90話】『おいでませ和歌山⑦』仙人風呂。川を風呂に!? 日本一大きな露天風呂に会いたい~

“ 消失していた。”

f:id:naoki-nishigaki:20190224055442j:plain





f:id:naoki-nishigaki:20190224055530j:plain






─────────。












f:id:naoki-nishigaki:20190224055634j:plain





失意の『情熱的 自己陶酔ブロガー』

 ナオキ・ニシガキです(爆)






見てのとおり……


といっても 突然のことでわかりますまい、



おハナシしましょう ────。






目次~

和歌山県 田辺市、日本一大きな露天風呂『仙人風呂』

和歌山県 田辺市───


和歌山県で 最も大きな市。



ここには『川湯温泉』という温泉街があります。




そんな川湯温泉では


毎年 期間限定で

“日本一大きな露天風呂” が出現します。

( ※ 12月下旬~2月末 )



それが『仙人風呂』

f:id:naoki-nishigaki:20190224231059j:plain
出典:https://onsennews.com/news180131_senninburo_kawayu/



しかも “ 混浴 ”
( ありがとうございまあああぁぁッす!! )

※ ドレスコード【水着】





エリアを流れる『大塔川』は
少し掘れば 源泉が湧き出るらしく


これを一部せき止め

川ごと露天風呂としたのが



『仙人風呂』 というワケです!
( ※ 大事なことは繰り返し言うSTYLE! )

f:id:naoki-nishigaki:20190224232014j:plain



期間中は毎週土曜のみ
灯籠によるライトアップもあり~

f:id:naoki-nishigaki:20190224231225j:plain





限りなく 自然に近い施設だから

とゆーワケで
冒頭のような惨事が起こるのでありまして


後進の誰か様のため、注意点を!



⚫ 予定日から3日程度は
   さかのぼって天気を確認!
    ( 増水の可能性を考える )


⚫ 前日に電話で営業確認!!






コレで当日ダメなら
 よっぽど縁ないです。

2度といくのやめましょう(笑)






“ 限りなく自然に近い ” 施設


ってことを前提に

天気はメチャクチャ気にしてください!




『仙人風呂』

【場所】 和歌山県 田辺市 本宮町
【電話】 0735-42-0735
【期間】 12月~2月末 ( 期間中 毎日 )
【時間】 午前8時~午後10時まで
【料金】 無料。
【駐車場】無料。約36台。( 更衣室あり )



f:id:naoki-nishigaki:20190224231626j:plain




これで終われないので

温泉じゃないけど も1件案内!!





太地町、イルカ食の文化。~お食事処 おがわ~

賛否ありそやなぁ




太地町、この地域は『クジラの町』とも呼ばれ

昔からクジラを食べる文化があります。


それに付随するカタチで
イルカも食べられるようです。


※ 参考⇩
太地町でのイルカ漁業に対する和歌山県の公式見解 | 和歌山県




一時期、シー〇ェパードが
どうたらこうたらありましたけど


ココでは『文化は文化』として

小難しいこと抜きでいきましょう!!



f:id:naoki-nishigaki:20190224224301j:plain


『お食事処 おがわ』


【場所】 和歌山県 東牟婁郡
     那智勝浦町 築地2-4-3
【電話】 0735-52-5602
【期間】 12月~2月末 ( 期間中 毎日 )
【時間】 午前11時~午後2時
     午後4時~午後10時
【定休日】  木曜
【駐車場】  1台


f:id:naoki-nishigaki:20190225022708j:plain




まぐろ丼 (1,080円)、

そしてイルカお造り (1,100円) をオーダーします。





まず まぐろ丼。 定食でした(^_^)ゞ

f:id:naoki-nishigaki:20190224203132j:plain

ハーイ誰でも予想がつく味でーす(笑)





大本命 イルカのお造りッ

f:id:naoki-nishigaki:20190224184411j:plain


ドッス黒ッ!!(笑)
  ∑(OωO; )



見た目で食欲は
  そそられないッ!!(;゚д゚)




女将さんの説明によると
 『スジイルカ』らしいです~

f:id:naoki-nishigaki:20190224200117j:plain
出典:スジイルカの飼育に挑戦中!: 太地町立くじらの博物館公式 飼育日記



しょうが醤油で食べるようですが


素材の味がわからなくなるので

まずは醤油だけで食べてみます!




───∑(OωO; ) !────




冷凍してたらしい。

シャリッとしてますねー(笑)




味は…… 淡泊


とゆーか、無。(笑)



旨味も感じない。『無』



あえて食べるほどの
   ウマさはない(笑)






しょうが醤油つけても

『しょうが醤油と 何か』でしかないので


“ウマさが増す” ってこともないですねー






メニューはこんな感じです◎ (^_^)ゞ

f:id:naoki-nishigaki:20190224203331j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190224203403j:plain



駐車場ですが
お店の真向かいに有料駐車場があります。

f:id:naoki-nishigaki:20190224203442j:plain


その一角に1つだけ
来客用のスペースがありますので

※『小川』表記~



ココを確認してから
有料駐車場を利用してください◎

f:id:naoki-nishigaki:20190224203627j:plain





最後に!

温泉を楽しみにし 道中浮かれていた

救いのないニシガキ氏をご覧ください~





※ 先を急ぎながらも
キレイな景色に足が止まるニシガキ氏

f:id:naoki-nishigaki:20190224184851j:plain



※ 加工なしで この美しさッ!
 TOKYOよ、これが地方だッ!!
f:id:naoki-nishigaki:20190224185124j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190224185156j:plain



※ 串本町の『橋杭岩』
 かわらず浮かれてますッ!!

f:id:naoki-nishigaki:20190224185356j:plain




※ 腹ごしらえして温泉ッ!!
( 温泉まで 約1時間走りまーす )

f:id:naoki-nishigaki:20190224193814j:plain





※ からのッ!!
f:id:naoki-nishigaki:20190224193603j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190224193742j:plain





【結論】


『仙人風呂』は
 消失の可能性アリ








逆にオイシイわッ!!
  (強がり)






お粗末さまッ!!


ニシガキでしたッ!!



※ ニシガキよ もっともっと書きやがれッ!
 そんなアナタは登録お願いします!
   ⇩