『ナオキ・ニシガキ 独立の道』

めざすは和歌山きっての『フリーランス』、“働く”を考え、“和歌山” を伝える 優しいテロリストの犯行声明ッ!

【第82話】職場の人間関係どうするッ!?『辞めた職場の人と付き合うか論争』決着!

どうもーッ!

f:id:naoki-nishigaki:20190117093757j:plain




『情熱的 自己陶酔ブロガー』

 ナオキ・ニシガキです!



和歌山県は岩出市、

『根来寺』 より お送りしてまーす!


※ 公式ホームページはコチラ⬇
新義真言宗 総本山 根來寺(根来寺) 公式ホームページ




えー、このお寺はですね

『桜の名所100選』 にもランクインしており


和歌山県の数ある桜スポットでも
ニシガキのベスト1ですね!(o´∀`)b

( また春が近づいてきたら
 その辺の特集もしようかな~♪ )




ま、そんな感じで

遅ればせながら
M師匠と初詣にきました!∑(OωO; ) !?

f:id:naoki-nishigaki:20190117094939j:plain




もちろん ボクら以外にそんな連中、

誰もいませんッ!(笑)



しかしそれは『世間の都合』ってモンだ!(!?)

わが道をゆけばいいッ!



初詣がいつだとか そんな形式より


自分にとって

“ いま行くことに値打ちがあるか ” どうかが

 大事なのだッ!!
 ( うわーッめんどくせー!笑 )

f:id:naoki-nishigaki:20190117094912j:plain




お昼は 近所のお店でいただいた。
( 投稿は 本日17日ですが 出来事は前日のことです )



『お好み焼き ねごろ

f:id:naoki-nishigaki:20190117070941j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190117094650j:plain




どうやら和歌山で相当有名な
広島焼きの名店
らしい。( 満席でした )

M師匠に無知を笑われてしまった(◎-◎;)



和歌山は広い。ボクの知識はせまい _| ̄|○ ズーン




『店長おすすめ』( 1,500円 ) をいただく!

f:id:naoki-nishigaki:20190117094759j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190117094732j:plain




生イカ、ベーコン、イカ天、エビ、チーズ、
もち、豚、卵、ねぎかけ、そば 又は うどん


『とにかく思いつくモノは全部入れたぜ』的な(笑)


愛すべきバカな一品で
非常にボリューミー かつジャンキー!


ニシガキもオススメ!


ちなみに 価格は1,000円のモノが主体です~ ◎





さぁッ! 腹がふくれたところで本題だ!(^_^)ゞ




───────────────────────


『辞めた職場の人と付き合うか』
f:id:naoki-nishigaki:20190117110042j:plain



よくあるハナシですよね。


それぞれ意見があると思いますが

ニシガキの解答としては『イエス』


それについて書いていきますよー(^.^)





ちなみに、


シンプルに
『人付き合いがキライ』


そーゆー人は
今回の記事は なんの役にもたちません!!チーン

f:id:naoki-nishigaki:20190117105945j:plain


次回作に期待いただくか
過去記事 読み返して時間つぶしする、


もしくは
ニシガキに会ってみてぇと妄想しよう!(笑)













いざッ!!



f:id:naoki-nishigaki:20190117095232j:plain






目次~

学生時は 付き合う相手が “ 似たり寄ったり ” 社会人になるとバラエティが出てくる~

会社員時代、


『学生と社会人の違い』というのを


 研修で教わりました ────。

f:id:naoki-nishigaki:20190117101304j:plain




● 学生

『好きな相手とだけ付き合える』


● 社会人

『好きでない人とも付き合わねばならない』



ざっくばらんすぎて 社会人が悲惨(笑)


でも 言われてみれば たしかにそうだ。




実際、ニシガキは
社会人になってからの人間関係のが好きですね◎




極論ですが、


学生時代は人と関わりなくても
過ごすことはできるんですよ。( イヤですけど )

好きな人とだけ、というのも通用する。

f:id:naoki-nishigaki:20190117101351j:plain




でも社会人はそうじゃない。



好き嫌い関係なく( ここがミソ )

仕事を進めるうえで
他者との連携や 協力が不可欠になる。


『会社の利益』 という
同じ目的もつ 共同体だからだ。

f:id:naoki-nishigaki:20190117095359j:plain




そして学校は同世代のたまり場だから
基本的には 同じ価値観、思考の人間が多い。



一方、職場はいろんな世代が混在する。

同年代、少し上、もっと上、もっともっと上(笑)


歌のハナシひとつにしても
かみ合わなかったり、良し悪しの感覚が違う。



だから会話の返答ひとつにしても
幅があっておもしろい。

じつにバラエティ豊かだ♪
『幕の内弁当』のようじゃないか(笑)




【 結論① 】


職場は 世代の異なる人間と
“絶対” 関わることのできる 貴重な場。





人の出会いに 場所なんて関係ない

タイトルが結論です(笑)



基本的に

『トモダチ』とやらは
学生時代の付き合いのメンツで構成されます。



それは 自分の人格や
価値観を形成する 初期~中期段階で

同じ環境のもと過ごすのが
彼・彼女らであることが大きい。



また、その時々の “ 自分の世界 ” が

『学校』という

『好きな人とだけ』付き合うことが許される
 特殊な環境であったことが “ 選別 ” を助長し


『トモダチ』は『友達』たりえたのです
( あれ? なんか哲学者っぽくてカッコいい……笑 )




だから友達とは= 学生時代から付き合いある
         似た境遇の 気の合う人間



という先入観ができてしまいます。





でも本当はそんなの関係なくって

ボク達は 場所も 世代も 性別も
全部ひっくるめて 誰とでも友達になり得るのです。

f:id:naoki-nishigaki:20190117101822j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190117104234j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190117123320j:plain



それが育ってきた環境によって
『友達とは』といった方程式 を生んでしまう。



くだらねぇッ!!!
 (;゚д゚)(笑)

f:id:naoki-nishigaki:20190117102918j:plain





たまたま出会ったのが職場であっただけで

そもそも辞めりゃ上司も部下もない。

お互い イチ個人だ。
何を避ける理由があるというのか?



しかも 世代の異なる人とつき合う機会なんて

職場みたいな『強制的環境』でもなけりゃ
まぁないですよ!

( 何かの催しなど、
 自主的に繋がりを持ちに行ける人はすばらしい )


だから 付き合いに
場所や世代なんて関係ない!

f:id:naoki-nishigaki:20190117102838j:plain



【 結論② 】


 人の出会いは『一期一会』
 出会い、付き合う機会に恵まれた人を
 大事にすりゃいい!





付き合わないのは 後ろめたさがあるから

コレっすよねぇ(笑)


f:id:naoki-nishigaki:20190117095743j:plain




多くの日本人は
『会社を辞めることは “悪”』

         ─── と捉えてますな。




これは会社依存の高さでもあるし、

この国の 『ゆがんだ労働観』 が生む悪習だ。

f:id:naoki-nishigaki:20190117104326j:plain




仕事を辞めることは
場合によっては『逃げ』になることがあります。


しかし 自分にとって よりよい環境、
次のステージに進むためのプロセスでもある。

f:id:naoki-nishigaki:20190117103029j:plain




これは『退職』を
自分のなかでどう位置づけてるか
によって

個人差が出てくるんでしょうな。




付き合わないって考える人は

やはりどこかに『後ろめたさ』を感じてるのでは。



自信があるなら

『自分はこの道いくけど これからもヨロシク!』

f:id:naoki-nishigaki:20190117095840j:plain




それでいいじゃん!




【 結論③ 】


退職を『逃げ』と思うか
   『次のステップ』と思うか。

自分の位置づけで 付き合いも決まる!





それでも 「腑に落ちないぜ」 というアナタ!

参りました (爆) <(_ _)> チーン。



ニシガキは自分の意見を 言い切りはしますが

押しつける気は毛頭ありませんので



シンプルに

『プライベートの友達だけでオッケー』


という人は全然悪くないので尊重しまーす!(^_^)ゞ




【 結論④ 】


ニシガキの考え方が 参考になれば幸いです(笑)





最後に!

ここまで読んでいただき

ありがとうございました! <(_ _)> ジカンハ イノチ。カンシャ



ニシガキは おかげさまで
今まで働いたところの方とも交流が続いています。

( 最大の理解者、T師匠も
  もともとはバイト先の先輩ですね~ )

f:id:naoki-nishigaki:20190117105823j:plain




愛車は日産ディーラーで点検してもらってますし、
 ( ニシガキは日産で営業やってました~ )

当時の先輩、同期も交流が続き

年賀状も各勤務先の方から いまだ頂戴してます。




去年末で退職した物流会社も、


上司から変わらず電話が鳴り(笑)

モンゴル人の友人連中とも 顔を合わせてます♪(^.^)
  ( 先日 一緒に大阪行ってきました~ )

f:id:naoki-nishigaki:20190117095623j:plain



冒頭のM師匠だって ココで出会いました。





結局は その人が職場を

『お金をかせぐための場』と
 割り切るかどうかなんですよね。



でもどうせなら 貴重な時間を割いてるワケですし、


『お金』も『人の縁』も

 たくさん手にして
 よりハッピーな人生を謳歌しましょう!(^.^)




ありゃとやんした! ニシガキでした♪( ̄^ ̄)ゞ