『ナオキ・ニシガキ 独立の道』

めざすは和歌山きっての『フリーランス』、“働く”を考え、“和歌山” を伝える 優しいテロリストの犯行声明ッ!

【第81話】【語りたい】かしこいクルマ選び!ニシガキ式『日産キューブ』のススメ!

オッス!!


f:id:naoki-nishigaki:20190115210218j:plain




アクセス御礼!!

集え 皆の衆ッ!!



『情熱的 自己陶酔ブロガー』

 ナオキ・ニシガキです!!




前回の『おいでませ和歌山』シリーズ、


おッかげさまで!好評いただき!

アクセスも ”過去最高” を更新しましたッ!!

        (;゚д゚) ッシャアアァーーーーッ!!


※ 読み始めたばっかで 知らねーってアナタは⇩
www.naoki-nishigaki-dokuritsu.com



どんどんブッ飛ばし

どんどん発信していきます!!!



今後もよろしくどうぞ!




───────────────────────





さて!


全日譚にあたる『愛車 追悼編』から はや数話、


今回は 続編として
『日産キューブ』の魅力発信いきますッ!!

www.naoki-nishigaki-dokuritsu.com






2度 同じクルマに乗り継いだ人間として

f:id:naoki-nishigaki:20190115211434j:plain




日産キューブ、


4月の新生活に向け
購入の候補にぜひ入れてほしいですねッ!!



新車もいいけど
現代人は可処分所得が少ない。

抑えるところは抑え、
生きたカネの使い方をしてください♪


より充実した日々を!




では、本題に入る前に ちょっと小話!



いざッ!!






目次~

(※早くススメろって人は
『まず知っておいてほしいこと~』からどうぞ~)


聞いてくれ、ボクは失恋したんだ

アルファロメオに恋焦がれ、
そのケツを追い回し続けているニシガキは


ついに『アルファスパイダー』を手にすべく

目星をつけた中古車店に走った!

( ※ アルファスパイダーはすでに生産終了してます )




……が、しかし!!





“ 1時間前に売れました ”




(;゚д゚) ……………!?






悲痛な店員のアンサー。


そう、中古車は早い者勝ちだ……。


事前予約は必ずしておこう!(;゚д゚)

( わかりますね、痛恨のミス…… )




クサレ縁

本気で買う気だった スパイダー。


目の前にあるのに 近くて遠い……。
( 写真……、撮る気になれなかった…ぜ…… )



そう、ボクらは『ロミオとジュリエット』

( クレーマーのみなさーん!お手紙コチラー!笑 )






しかし参った。


乗ってるハカイシキューブ、


車検は近い! 通す気はないッ!

スパイダーは少ないッ!


そんな状況。チーン。




ほかのアルファ!?



バカヤローッ!!



“ スパイダーの気持ち ” になってんだッ!





ほかにニシガキを高ぶらせるクルマ……(-ω-;)






─────── (OдO`) !





“ まさか ” ──────。




“再会” 受け継がれる意志 ───。

買っちまった……(爆)


f:id:naoki-nishigaki:20190115231040j:plain

※ 茶色いボディーに赤い シート、
 組み合わせのインスピレーションから
『ウィスキーボンボン』がアタマに浮かんだ。
( 命名 ボンボンキューブ )
 




ボクは気づいていた。コイツの魔性に。



6年前、

ハカイシキューブをはじめて愛車にした時から

危機感を覚えていた。




コイツは……


“ とにかく便利で、デザインも優れすぎている ”

  
     =『才色兼備』



いうなれば

おしんのように尽くし、
No.1キャバ嬢みたく カワイイ上に気がまわる(爆)



思い出で片づけるには

“ あまりによすぎた ” のだッ!!(爆)




そうあのとき、
ハカイシキューブを購入し すぐに気づいた。



『コイツは 万能すぎて “危険” だ。
 1台でほとんどのことがカバーできてしまう』

             ∑(OωO; ) ブフォアッ!




満足してしまうことを危惧した……(ーー;)



その居心地の良さに

オープンカーを買う気など
失せてしまうのではないかと恐れた……




────────



6年の時が流れ 現代、


気持ちはブレなかった。( ̄^ ̄)ゞビシッ!

オープンカーへの恋は いまも続いている。


しかし、アルファスパイダーが
ニシガキから離れてしまった…… (T∀T) (合掌)



スタイル抜群の美女にフラれ

別れたハズの恋人とヨリを戻した。


今回のキューブ復活劇は
そんなニュアンスを含んでいる…( 空前絶後のアホ )





まず知っておいてほしいこと~

ニシガキの乗るキューブは

『Z11型』と呼ばれる 先代モデルで、

 2002年~2008年にわたって販売されました。



現行は『Z12型』となり、

 2008年~ 現在まで 長く販売されています ◎





そんな事情もあり、


走行距離によっては

旧モデルと現行モデルで
   価格がバッティングします。




そんな背景にあっても

ニシガキは『Z11型』を推したいのです!




こだわりを語っていきます!⬇o(^▽^)b





Z11型キューブは ココがいい

●『キューブ』であることに忠実な
        とにかく四角いデザイン


● バリエーションの多さによる 選ぶ楽しみ


 内装・外装のカラーはもちろん、

 ・エアロ仕様、3列仕様、
 ・なんちゃってSUV仕様(笑)
 ・2列目をつぶした トラック仕様まである(爆)

 とにかく挑戦的で
 注力されていたことがうかがえます~


● コンパクトなサイズに 最大限のスペース

● 購入と維持における敷居の低さ

 ・タマ数多く 幅広い価格帯 (1万~100万円 )
 ・パーツ供給も心配無用◎
 ( つまり、荒く扱っても大丈ブフォアッ!殴 )




ちなみに
2002年~2008年のモデルライフで

3回 デザインの手直しが入っています o(^▽^)o

ニシガキのキューブは 画像の『後期』モデルです~

f:id:naoki-nishigaki:20190115234229j:plain
※ 転載元⬇
日産・キューブ - Wikipedia





Z11型キューブは ココが悪い

● 自動車税が割り増し

自動車税は『初度登録日』から
13年以上を経過すると 15%割り増しです。

最終モデルでも10年落ちの『Z11型』は
それを大前提で購入しましょう。
 ( まぁ微々たるモンですよ )


エンジンは 1400cc、( 34,500円 )
      1500cc ( 39,500円 ) の2種ですが

      流通のメインは 1400ccになります◎



● 燃費よくない ( リッター10㎞ 程度 )

個人的には 10㎞ も走れば十分ですが、
現代の水準からみると 確かに見劣りします。

タンクが45リッターなので
満タンで450㎞ 程度 走ります。



● 足もとはせまい

この辺は設計が古いこともあって
現代の同クラス、なんなら軽自動車とも
確実に差がついてます。

うしろに人を乗せるなら
前列の人は 少し前に寄せてあげましょう(^_^)ゞ





デザインを語らせてくれ

現行の3世代目、

『Z12型』も 間違いなく良いクルマです。



しかし、燃費面から 空力を意識してか


デザインは全体に丸味を帯び

『キューブらしさ』が失われたのは事実。

( 外装の質感は向上、シートのかけ心地 最高♪ )

f:id:naoki-nishigaki:20190116013433j:plain
※ 転載元⬇
日産、「キューブ」の特別仕様車“15X コダワリセレクション”を発売 ~マイナーチェンジも行い2トーンカラーが登場~(画像9)|【業界先取り】自動車ニュース2019国産車から輸入車まで【オートックワン】
日産・キューブ - Wikipedia




ニシガキはこのクルマが


『 徹底的に四角いこと』に


 価値があると思っています。




そう、商用車のような

ユーティリティからくる

『機能美的デザイン』ではなく


はじめから『四角くデザインする』
目的をもって デザインされているのです。

( 格子状のグリル、ワッフルみたいなホイール~ )


だからこのクルマは
デザインありきで美しい。


普及価格帯である( 150万~200万円 前半 )
このクラスの車輌としては

妥協の少ない
情熱的なデザイン思想にもとづき開発されている。



もう日産ディーラーの社員じゃないし、


単に『義理』で
選んでるんじゃないんだなぁ~





Z11型キューブを “なめまわす”

さぁ! ここからは

Z11型キューブの魅力を
怒濤のメドレーでお送りする!( ̄^ ̄)ゞ


この記事を読んだあと、
アナタはカーセンサーを開いている!(爆)





まずフロント!

食パンのような『普遍性』を感じる
『時間的耐久性』にすぐれたデザイン

f:id:naoki-nishigaki:20190115025205j:plain



ニシガキ所有の個体は
グリルにデジタル調の造形がほどこされ
         ( もちろん四角を表現 )
遊び心とギア(道具) 感が カジュアル★

f:id:naoki-nishigaki:20190115025515j:plain




インテリア!
この赤シートが欲しくて探してもらった!
キャーッ★☆(笑)

f:id:naoki-nishigaki:20190115030306j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190115034113j:plain




キューブ形状ゆえの見切りのさ!

f:id:naoki-nishigaki:20190115042348j:plain



はじめてのクルマ、
運転が心配な人にうってつけ!

これでダメなら なに乗ってもダメだッ!(笑)





ドリンクホルダーは前列4つ! 後列2つ!

お・も・て・な・しッ!

パリピもうれしい♪ カンパーウィッ!

f:id:naoki-nishigaki:20190115030108j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190115040013j:plain




メーター!
無印良品的な プレーンで嫌味ないデザイン
気負うことなく自然体。 えぇコや…(笑)

f:id:naoki-nishigaki:20190115031230j:plain





ペン入れ、メモクリップのついた収納。

こーゆー細かい配慮が泣かす!
そんなカノジョと付き合いたい!(爆)

f:id:naoki-nishigaki:20190115040632j:plain



営業時代は重宝しました ◎

メーター周辺のパネルはスペースがあるので
付箋メモをよく貼りましたね (o´∀`)b グー!

移動オフィスとしても ポテンシャル高いです ◎





スキあらば収納を ◎
( 足もと、ハンドル側面、ナビ下 )

実に日本車らしい配慮♪

ヤマトナデシコ、サムライ!
ビュールフォー JAPAN!(笑)

f:id:naoki-nishigaki:20190115041653j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190115042206j:plain




横開きのバックドアは
全開せずとも 荷物がとれて便利♪

積載スペースも十分 ◎
ヘコんだらココにこもる STYLEッ!(笑)

f:id:naoki-nishigaki:20190115212953j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190115034910j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20190115034743j:plain




ここにフックがあります(^.^)

f:id:naoki-nishigaki:20190115165724j:plain



ニシガキはハンガーかけて
ジャケットぶら下げたりしてます。

くぅーッ! 尽くすねー キューブ!(笑)





デザイン上の見せ場でもある ( 現行モデルも踏襲 )
左右非対称のバックドア。

左側面に向かってガラスがまわり込んでいる。
( 視界確保というよりは デザイン的なこだわり )

f:id:naoki-nishigaki:20190115035207j:plain





どうです!?


気がきくだけでなく
オシャレにも気を抜かず
とにかくキャッチー!( ̄^ ̄)ゞ




そうこの感じッ!


バラエティでの立ち回り、
小柄でかわいく オマケに親しみやすい!


そんな『こじるり』みたいではないかッ!

 ( 出ましたアアァーーーーッ!!!爆 )




『Z11型キューブ』は

 クルマ界の
『こじるり』だッ!!!

  ( 異論は認めぬ!!)





最後に!

てワケで、いかがでしたでしょう?



使い勝手がよく
デザイン豊富で 選ぶのも楽しい。


さらには 1万~100万円で探せる

バカみたいな守備範囲(爆)


このクルマが
こんな値段で買える日本は 正直狂っている!!
               ( いい意味で




思うに、Z11型キューブは
ジャパニーズ『オールドMINI』ではあるまいか。


必要にして十分な 素材の魅力に加え
アイコニックなデザイン。

クルマというより
『自己表現のためのアイテム』的な側面を感じる。




とはいえ クルマとしても優秀なのは前述どおり。


小柄なボディとクイックな走りは
狭い道も 知らない道も 恐れずツッコんでいける!


ブッ壊しても パーツは多い!!( 経験者は語る!)

ガンガン走り ガンガン開拓しようッ!


※ ニシガキの友人は無法者が多いので

 そもそもアルファスパイダーなんて
 乗せられやしません~(笑) (;゚д゚)




普通車なので 遠出も心配無用ッ!!

まさにオールラウンダー
ハンパないユーティリティ!


“ もてなし精神 ” ここに極まれり!!




さぁッ!! 新生活は

『Z11型キューブ』と走れッ!!

f:id:naoki-nishigaki:20190115211740j:plain




ありゃとやんした!!



※キューブオーナーの声を集めたサイトが
 日産公式からアップされてまーす♪⬇
www2.nissan.co.jp