『ナオキ・ニシガキ 独立の道』

めざすは和歌山きっての『フリーランス』、“働く”を考え、“和歌山” を伝える 優しいテロリストの犯行声明ッ!

【第76話】緊急!!『ナオキ・ニシガキ 独立の道』改訂指針 発表!!

どうもニシガキです! 


f:id:naoki-nishigaki:20190107230024j:plain




『おいでませ和歌山』シリーズ 初の3部作、


 お楽しみいただけましたか?




『どこより正直な和歌山ガイド』をモットーに、


 あんな感じで書かせていただきました。


※ え!なにそれ! そんなアナタは走れ!⇩
www.naoki-nishigaki-dokuritsu.com



無論、商店街の衰退というのは

和歌山県にかぎったことではありません。




しかし、おぼろげなイメージでなく 

しっかり可視化し、現実を自覚する。



イノベーションは
そこから始まると思っています。





さて、なんだかんだ

ブログを半年近く書いてきてですね、



ニシガキのゆくべき方向性 というのが

自分なりに見えてきました。


それを今回は書かせてもらいます。






目次~

自分の意識の変化を自覚した!

当初ニシガキは



①現状のままでいいのかと思いながら
 時間だけが過ぎていく
 20~30代フリーター 、会社員


②独立願望のある20~30代



これらの人たちが
ニシガキのブログを通じ、

共にガンバる励みにしてもらおう。



─── という感じでブログを書いていました。

www.naoki-nishigaki-dokuritsu.com




なんとゆーか、自分のなかで

『会社に雇っていただく』生き方への
 反骨精神がメラメラ燃えてましたね(笑)




しかしながら

執筆と並行し、人のブログ読んだり

SNSや書籍、メールでのやりとりを通じ、



いつしか『独立をめざす人の応援歌』から


『働き方 (キャリア) を考える人の応援歌』へと、

 意識が変化してきたのです。






地元、和歌山を思う──

和歌山は人口の減少および、流出が少なくない。


それは 便利な都市部への憧れであったり、

就職先、より高い賃金を求めたり


様々な要因が絡んでのことでしょう。





そこでボクは思いました。


自分が就職にとらわれず

情報発信 等、やりたいことやって生活する、



『和歌山フリーランスの成功モデル』


 になればいいんだと。




そしてそのノウハウを アウトプットして還元し、


少なくとも 金銭的な事情から
和歌山を離れる人たちに


こういう手段で生活もできますよと
『選択肢』を提案できるんじゃないかと。




また、働き方に悩んでいる人たちには

自分のインプット、経験から得たものを


「こういう考え方でいいんじゃない?」的に

 アウトプット、アドバイスして



『マイベストな働き方』を導き出す
     サポートをしたいと思っています。



※ もちろんそれは
 安直に独立を促すものではありません~


 独立か、就職か、

 『働く』ということを
 自分の中でどういう位置づけにするか、
 そうしたことを総合的に導き出すサポートです。





公務員もすばらしい。しかし──

地方では 公務員ぐらいしか
ロクな就職先がないとイメージを持たれがちだ。


事実、めちゃくちゃ人気だ。
( 和歌山県だけで警察官採用試験6回落ちました~)




安定した雇用、賃金、余暇時間。


多くの人は 実務以上に
これらに関心、期待を寄せている。



しかし、それらはあくまで受け身だ。


そして 憧れとは裏腹に
公務員にも 残業は発生する。

( さすが、残業代はシッカリ出るが~ )



そして月収自体は 全然高くない。
( 年々シッカリ上がるけどね )




もし、実務自体は とくに興味なく

退屈と引き換えに
微々たる名声、安心を欲しているだけなら



『時間は 命そのものだ』と、


 楽しみながら生きる道を

『選択肢』として提案してみたい。

( 無論、先立つモノは実績である )





マイナーの中のメジャーになる

ニシガキは世の中に存在感を示し

メジャーになろうと思っていました。
( まぁもちろん今でも思ってます~ )




しかし、


『マイナーの中のメジャー』


 という表現を

 尊敬するホリエモンの著書から学び、



 なるほどなと思ったものです。





さすが 日本の最先端をゆく東京では

ボクのような思考の人間は
     ゴマンといるようですが


がぜん和歌山は……(笑) 





ならば まずは和歌山で頭角を現わそう。


『情報発信なら ニシガキ』


 というブランドを築こう。




そう結論しました。





そのなかで和歌山の情報発信をし、

アナタが自分のキャリアを
   考えるための情報発信もする。



結果、多少なりとも
和歌山への貢献ができると思っています。





最後に!

──ってことで


『ナオキ・ニシガキ 独立の道』はッ!




独立の道をゆく ナオキ・ニシガキが、


その手段として

『和歌山の魅力』『働き方』における情報発信を行い、
 ( 番外編として プライベートなことも書くけどね )



それぞれが『ベストに働く』応援を、

目的とするブログに方向を定めます!!




とりいそぎ!


ありゃとやんしたッ!!<(_ _)>



※ 合わせて読みたい!⇩
www.naoki-nishigaki-dokuritsu.com