『ナオキ・ニシガキ 独立の道』

めざすは和歌山きっての『フリーランス』、“働く”を考え、“和歌山” を伝える 優しいテロリストの犯行声明ッ!

【第5話】アナタに『人生の師』は いますか?

ハイどうも!(^_^)ゞ


『情熱的 自己陶酔ブロガー』


 ナオキ・ニシガキです!





早い段階から『この道で生きていく』と
腹を据えていた人でもなければ


ストレートに
自分の生き方を決定できる人はいませんよね。




やりたいことを実現し、成功した方でも


『紆余曲折を経ながら
  最終的にココに落ちついた』


 という人が大半ではないでしょうか。





ボクはまだ道半ばですが
就職して生きていくという選択は今後とりません。



ブログを書き、自分をコンテンツ化し

広告収入で生きる人生を
実現しようと思っています。



といっても 道は想像以上に困難!!(;゚д゚)

生活のためのアルバイトは余儀なくされます。



正直、バカです。


しかし、やらなければ一生実現しません!


最悪なのは
こうなりたいと思うだけで終わることです!





今回はニシガキの人生に多大な影響を与えてくれた

大事な人たちについて執筆します。







目次~

2人の『人生の師』

ニシガキには2人の『人生の師』がいます。



● 1人は11年前、ボクが20歳のときに
 バイト先のブックオフで先輩だったTさん。


● そしてもう1人、
 現在働く物流会社で出会ったMさん。



ボクがフリーランスを目指し始めたのは
警察官になれず血迷ったからではありません。




Tさん、Mさんのような

『少し 周りと違う人』に出会ったことで


自分のなかの常識が
徐々に変化していったからです。





Tさんについて

11年前、ボクが20歳のときに
バイト先のブックオフで先輩だったTさん、


以来 プライベートにおいて
あらゆる相談やアドバイスをいただく兄貴分。




おもえばブログ開始の数年前、


ボクはTさんに
ブログを勧められてました。

(やっぱあんたスゲェわ…)





Tさんはかつて猛烈な企業戦士でしたが

仕事に追われる日々に疑問をもち
30代に入り 仕事を辞め、


現在『専業投資家』として生活している
Rock な人です。





ボク自身、
いまでこそFX (外国為替証拠金取引) をするようになり

少しばかり不労所得の恩恵を受けていますが


もともとは不労所得 否定派。


保守的な人が多い 互いの交友関係にあって

Tさんは確実に浮いてました(笑)





しかし、そこは気にせず 我が道をゆくTさん。


彼のそんなサマを見て

『肉体労働だけが稼ぐ術でない』という感覚が

なんとなく意識下に芽生えはじめました───。




彼はボクにとって『異世界の人』であり


メンタルサポーターであり、


親より深い理解者でもあるのです。





Mさんについて

Mさん。


3年前から勤務し
いまも続けている物流会社の先輩スタッフ。



Mさんは物流会社でのバイトだけでなく
ハーバリウムの講師、FX、

ドライフラワーによる作家活動など、


複数の肩書きをもつマルチな方です。



正直、お世話になってるボクにも
正体がよくわからん(笑)





Mさんには 投資 (厳密にいうと投機) の基本と
スキルを教えていただき、


自分が見たことのなかった

お金の新たな世界を
具体的に見せてもらいました。



また 肉体労働の限界、固執するリスクも教わり

その教えが大きく影響し、いまに至っています。



───────────────────────


【肉体労働のリスク】


肉体労働は 年を重ねるほどリスキー、
パフォーマンスは年々落ちる。

そして何より 単純作業が多いから
個人の能力差による優位性は小さい。

  ⇩
誰でもできることは
『誰にでも代わりが利く』ということ

  ⇩
自分である必要性がない

  ⇩
淘汰される可能性が高い

(そこに時間を割いてる場合でない)


───────────────────────



お金を稼ぐことに躍起になっていたとき

Mさんにこう言われたのを覚えてます。




「1時間残業するより 1時間早く帰るべき。

 浮いた時間で 本を読む、何か勉強するなど、


 自己投資に費やして
 手放した時給以上の価値を生みなさい。」





また、自身主催のハーバリウム教室に
アシスタントとして呼んでいただいたこともあり
(もちろん報酬アリでした~)



好きなことを楽しむ、提唱するサマを

実際に目の前で見せてもらいました。



読書を始めようとオススメの書籍を聞いたとき
まもなく2冊の本を贈ってくれたのも忘れません。




「ブログで名を上げ、
 やがては講演会をしたい」


そう言うと 9月に和歌山で行われる

炎の講演家『鴨頭嘉人』氏の講演会に行こうと

手配をしてくれたのもMさん。





最後に!

これまで読んだ書籍のなかで
  このような記載がありました。

(なんやったかなー! わかんないスイマセン!)



『人生には
 自分のステージを押し上げてくれる人がいる』


『大事なのはそれに気づき、機会を逃さないこと』





ボクの場合は

TさんとMさんの2人がきっとそう。




彼らに出会い、
ニシガキは独立の道を考えるようになりました。



『就職』『独立』



正解なんてありません。


ただ、ひとつの選択しか知らないのと

複数の選択をもちながら選ぶのとでは



人生の振り幅に大きな差が生まれます。






だからニシガキは 当ブログ、

『ナオキ・ニシガキ 独立の道』が


迷っている誰かのチカラになれるよう
コンテンツを育んでいきます。



それがニシガキの MY BEST な人生です!






だから!

毎日書けよニシガキッ!!!(殴)






ありがとうございました!<(_ _)>